ワトルズの教え~双極性障害の私が2年半で年収1000万円になった話とこれからの話

双極性障害があり、困窮していた私が100年以上も前に書かれた書籍を読み込み、実践することで経済的にも豊かになり、幸せになった話をときには楽しく、ときには大真面目に書いていきます。

はじめての投稿~私の伝えたいこと


こんにちは!金井戸 隆と申します。

 

この度、52歳になってはじめてブログを立ち上げることとなりました。

 

私のITリテラシーが低い上に、ブログ初心者ということもあり、お見苦しい点が多々あるかと思いますが、読んで下さった方の有益な情報になるように熱意を込めて書いていきます。

 

長いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します!

 

では、なぜブログを立ち上げようと思い至ったかということになりますが、それは、私がある教えを知って、それを実践したことで大きく人生が変わり、とても幸福になったからです!

 

年収1000万円 

具体的な例を挙げると、47歳で240万円そこそこだった年収が、転職して、その教えを実践して1年半で800万円になり、翌年には1000万円になりました。

 

そしてその翌年も、またその翌年も1000万円代を稼ぎ出しました。ちなみに今年も年収1000万円の進捗となっています。

 

転職後の私の仕事は、一般的に帰宅が遅いと言われる営業職なのですが、19時半から20時には帰宅し、毎日自由時間も睡眠時間も十分に取れています。

 

年収が上がったことで、妻とは1年間で何度も旅行に行き、値段を気にせず美味しいものをいつでも食べられるようになりました。

 

これらは、かつて私がそうなって欲しいとイメージした通りのことです。

 

先述した教えを実践したことで、経済的な幸福も実現したのですが、精神的な幸福も感じるようになりました。

 

家族関係を言うと妻との仲もすこぶる良く、同居している既に社会人の次男との関係も良好です。

 

また、旅行や外食の時はもちろんですが、日常の些細な事、例えば、きれいな夕陽を見たとか、ちょっとした周囲の人たちの親切を受けたとか、そういうことにもとても幸福感を感じ、周りの人にとても感謝をするようになりました。

 

ある教えとその実践

それはある人物が100年以上も前に書いた書籍を読み、その教えを日常の中で実践したからだと思っています。今となってはその書籍は私の大切なバイブルとなっています。

 

そして感謝をすればするほど、私だけがその恩恵にあずかっていてはいけないと思うようになりました(私以外にも実践し、恩恵を受けている方は沢山いらっしゃると思いますが)。

 

しかし有名人でもない私が、この教えや実践したことなどを誰かに伝えたいと思っても耳を傾けてもらうのは困難だと思います。

 

そこでブログを書くことに致しました。

 

読んでくださった方が、思い描いた夢や目標を実現し、さらに幸せになるお手伝いができるようにと、ひたむきに熱意をもってブログを書けば、こんな私でも何かのお役に立つのではないか、おこがましくもそう思ったのです。

 

お伝えした通り、その書籍は100年以上も前に書かれている上に、キリスト教の影響を色濃く受けている為、最初は理解するのに時間がかかりました。

 

またスピリチュアル的な要素もあることから、その部分が気にならなくなるまで時間を要しました。

 

何度も何度も読み返し、書かれていることを自分なりに咀嚼し実践して感じたことですが、その書籍は、「宗教本」ではなく、「哲学書」であり、「スピリチュアルの解説書」ではなく、「実用書」だと思います。

 

その人物が書いた本は、日本では2冊しか翻訳されておらず、私は毎日それらを1章ずつ読んで、自分なりに解釈し、実践してきました。そうすると、冒頭で述べたように自分の思い描いていた夢や目標が実現したのです!

 

 今後ブログで書いていくこと

これからこのブログでは、その書籍の私なりの解釈を解説し、実際に実践したことやその成果などを書いていきたいと思います。

 

また、私の好きな映画や音楽や小説などで、その人物の思想や考えが反映されていると思われているものを分析・解説するような記事もアップしていきたいと思います。

 

その教えを紹介するにあたり、私、金井戸 隆(かねいど たかし)の生い立ちも少しページを割いて書いていきます。

 

読んで頂くと誰もが引いてしまうようなクズな私の半生ですが、こんな人でも成功するんだと思って頂くことで、その教えの万人への有効性を理解して頂けると思いますので、恥を忍んで書いていきます。

 

薄っぺらい人間のくせに人として最低なことを重ねて来ましたので、私の半生を描いているシリーズは長いものになると思いますが、意味があって書きますので、「なんで、こんな奴のこんな記事を読まされなきゃいけないんだ!」と思わずに、頑張って読み続けて下さい!

 

先程の文章で、自分のことを「成功した」と書きましたが、もちろん今の私が最終ゴールではありません。新たな目標を掲げ、日々、その教えを実践しながら、邁進しています。そこで、その教えの信憑性を証明するため、目標を公表し、途中経過も書いていきます。

 

私は、純粋にこの教えをもっと広めたいと思っていますが、ただのボランティア精神でやっているのではありません。

 

このブログから発展させ、サラリーマンをやりながら、もっとお金を稼ぎ、もっと人生を愉しみたいと思っています。

 

例えば、この教えを広げるためにセミナーや講演を全国で主宰し、妻と一緒に日本中を飛び回り、仕事の傍ら、その土地の観光をしたり、美味しいものを食べたりしたいという青写真を描いています。

 

「金井戸さん、数年前にあなたのブログを読んで人生が開けました!ありがとうございます!」

 

「いえいえ、お礼を言うのは、私の方です。あなたの様な方のおかげで私は好きな仕事が出来てますし、そんなことを言って頂けことで、私もさらに元気がもらえます。〇〇さん、こちらこそ、ありがとうございます!」

 

セミナーや講演会場で、今読んで頂いている〇〇さん、あなたとそんな会話が出来ることをイメージしています。

 

見ていて下さい。これは必ず実現します。

 

そしてあなたの思い描いたことも必ず実現しています!

 

ここまで読んで下さった方ありがとうございます!また次回も暇つぶし気分で、是非当ページへお立ち寄りください。

 

f:id:kaneido:20210403200129j:plain

ある人物が書いて翻訳された2冊の本。それぞれの書籍にカバーをかけて、赤本、青本と呼んでいます!

 

宇宙の叡智に感謝します。